何時間使えるの?Apple Watchの電池もち・利用時間についての最新情報

電池もつの?利用時間はどのくらい?

Apple Watch, 最新情報, 利用時間, 電池もち

 

 

 

 

 

 

Apple公式ページによると、

 

  • 最大連続利用時間は18時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。一日中持続するバッテリーとは、18時間の間に時刻のチェックを90回、通知を90回、アプリケーションの使用を45分間、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しながらワークアウトを30分間行った結果にもとづきます。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

  • オーディオ再生は最大6.5時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。このテストでは、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

  • 時計単体では最大48時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。このテストでは、1時間に5回(4秒間ずつ)時刻をチェックしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

 

  • 連続通話は最大3時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。このテストでは、Apple Watchから電話をかけました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

  • ワークアウトは最大6.5時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。ワークアウトのセッションを起動し、心拍センサーをオンにした状態でテストを行いました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

  • 省電力モードで最大72時間

Apple Watchは、バッテリー残量が少なくなりすぎると自動的に省電力モードに切り替わるので、時刻を最大72時間表示し続けることができます。テストはApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。このテストでは、1時間に4回(4秒間ずつ)時刻をチェックしました。バッテリー駆動時間は使用条件、システム構成、そのほか多くの要因によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

 

 

Sponsored Link

 

 

 

  • 充電時間は、80%まで1.5時間・100%まで2.5時間

テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。付属のMagSafe電磁誘導充電器を使い、0%から80%までの充電時間と、0%から100%までの充電時間をテストしました。充電時間は環境条件によって変わり、実際の結果は異なる場合があります。

 

Apple Watchのバッテリー性能に関する各数値は38mmのApple Watchで行ったテスト結果にもとづきます。42mmのApple Watchのバッテリーは通常、より長く持続します。

 

と書かれています。(資格点線内はApple公式ページからの引用)
http://www.apple.com/jp/watch/battery.html

 

 

しつこいくらいに「実際の結果は異なる場合があります」と書かれているため
実際に使ってみないと、どのくらい電力消費するのか分からなそうですが、
1つの目安にはなりそうです。

 

余談ですが、私の使っているMacbookAirも最大12時間と書かれていますが
Streaming等の通信環境では半分の時間で電池空っぽになります( 一一)

 


【発売前情報】省電力モード搭載・流水防水!?

AppleWatchのバッテリーもちについて
色々な憶測が流れていますが、

 

ニューヨークタイムズ紙に、
Apple Watchには省電力モードが実装される
という記事がありました。

 

具体的には、時計以外の機能を止めて
消費電力を節約するという仕様のようです。

 

電池が切れてしまい

時計としての役割も果たさない、という最悪の事態は避けられそうです。

 

 

 

また、UK Telegram社のインタビューに対して
Apple CEOのCook氏は、

 

1度の充電で1日バッテリーが持つこと
充電にかかる時間もiPhone以下
シャワーを浴びている間もつけたままでいい(流水防水)
車のリモコンキーになる

 

と回答しています。

 

 

 

3月9日のApple公式発表が待ち遠しいです!

【発売前情報】Apple Watchは4時間でバッテリー切れ?

 

9to5Macのニュースに衝撃の情報がありました!

 

内部ソース情報によれば、Apple Watchの電池は、

 

  1. アプリを起動したままの状態で、約4時間
  2.  

  3. 必要に応じてアプリを起動した状態では、約19時間
  4.  

  5. スタンバイモードのままであれば、約4日間

 

とのことです。Apple Watchで採用したS1チップとRetinaの電力消費が大きいことが問題のようですが

 

4時間で充電しなきゃいけないとなると、活動量計としては全く使い物にならないような気がします( 一一)

 

 

Sources say that Apple's decision to use a powerful processor and a high-quality display for the Apple Watch are contributing to a significant drain on the smartwatch's battery life. The S1 chip found inside the Apple Watch, which powers a stripped-down version of the iOS that is codenamed SkiHill, comes close to the performance of the A5 processor used in the current iPod Touch. The Retina touchscreen display, on the other hand, updates at 60 frames per second.

 

As of 2014, the Apple Watch was expected to last for up to about four hours for active application usage, up to 19 hours for combined active and passive usage, up to three days for standby and up to four days for sleep mode.


~ Tech Times記事より

【発売前情報】Apple Watchのバッテリー持続時間は1日?

Apple Watch, 最新情報, 利用時間, 電池もち

 

 

発売前から、購入への一番の障壁と言われているのが、

Apple Watchのバッテリー持続時間

 

噂の絶えないこのテーマについて、なんと本家AppleのCEOであるティムクック氏が
Washington Street Journalのライブカンファレンスで「ほぼ毎日充電する必要がある」
とコメントしました。

 

小型の腕時計タイプにあらゆる機能を詰め込んでいるので
スマートフォンと同じくらい(もしくはそれ以上)に頻繁に充電する必要がある
ことは個人的には理解出来るのですが、

 

「寝ている間に充電する(1日に1度、寝る時だけ時計を外す)」のと

「毎日数回充電のために時計を外す」のでは、手間(ハードル)が桁違い!

 

来年の発売に向けて更なる情報が入りましたら
またご紹介します!

 


このエントリーをはてなブックマークに追加   

何時間使えるの?Apple Watchの電池もち・利用時間についての最新情報記事一覧

AppleWatchの発売後、多くのサイトでAppleWatchの駆動時間(電池もち)についてレビューされていますが「普通のサラリーマンが使った場合に、実際のところどのくらい持つの?」という観点でのレビューがあまり多くなかったため、1ヶ月以上毎日使い続けて検証してみました!検証パターンは2種類(平日・休日)具体的に検証したのは、・平日の使い方(使用条件①)・休日の使い方(使用条件②)の2通りです。...