Apple Watchの特徴を大解剖!

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

Apple Watchの特徴を大解剖!記事一覧

Apple Watchは、タイプ・サイズ・素材ごとに重さが違います。SPORTは他のモデルよりも軽量で、Editionが最も重量があります。バンドも種類によっても重量が変わってきますが公式サイトの参考になりそうな情報を引用します。Apple WatchApple Watch SPORTApple Watch EDITIONまた、素材によらず大きさは一定のようです。(38㎜と42㎜の2タイプのみ)

Apple公式ページによると、最大連続利用時間は18時間テストは試作ソフトウェアを使ってiPhoneとペアリングしたApple Watch試作ハードウェアとソフトウェアを使用し、2015年3月にAppleが実施しました。一日中持続するバッテリーとは、18時間の間に時刻のチェックを90回、通知を90回、アプリケーションの使用を45分間、Apple WatchからBluetooth経由で音楽を再生しな...

基本的に、雨・汗であれば問題ないようですが公式には水に浸すことは推奨されていません。(以下は、公式サイトの説明文)Apple Watchは防沫性能と耐水性能を備えていますが、防水性能はありません。例えば、エクササイズ中、雨の中、手を洗う時にApple Watchを着用および使用できますが、Apple Watchを水に浸すことは推奨しません。Apple WatchにはIEC規格60529にもとづくI...

  {lang: 'ja'} ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0];if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src="//platform.twitter.com/widgets.js";fjs.parentNode.insertBe...